フォト
無料ブログはココログ

« 古代エジプト帝国3000年 死と再生 美への旅 | トップページ | バロック カラヴァッジョ、光と闇の巨匠たち »

2016年8月 8日 (月)

ヴェネツィア 迷宮都市 美への旅

Venezia_2011_4Tiziano_vener_di_urbino_1535_3
大久保正雄「旅する哲学者 美への旅」第75回ヴェネツィア 迷宮都市
ヴェネツィア 迷宮都市 美への旅

グランド・カナルを船で行き、サン・マルコ広場に上陸すると、サン・マルコ寺院は黄金の残照に輝く。夢の都。
水の都、迷宮都市。ヴェネツィアの干潟(ラグーナ)の上に立つ、幻の都市。
ヴェネツィアの黄金時代、11世紀から15世紀。
ヴェネツィアは、地中海、エーゲ海に船で君臨した。栄光の海都市国家は、滅亡した。
これからが、これまでを決める。
変わることなく、とこしえに、揺るぎもしない。かくも試練に耐えた心のあるかぎり。地上は決して砂漠ではない。(バイロン)
ジョルジョーネ『テンペスト』(1505)は、乳呑児を抱く裸婦、立ち尽くす男、嵐、意味不明な、「謎の絵画」である。
ティツィアーノ『ウルビーノのヴィーナス』(1535)。ヴィーナスの膚は、煌めいている。線はない、色彩の魔術。宝石のように輝く皮膚の美。
1500年、レオナルドは、ヴェネツィアを訪れ、ヴェネツィア人に、スフマートを教えた。
ロマン派詩人は、イタリア、ヴェネツィアを愛した。ロマン主義は、1798年から1836年まで。
1818年、詩人シェリーはメアリーを連れてイタリアに赴き、フィレンツェ、ピサ、ナポリ、ローマ各地を転々としながらプラトンの『饗宴』を翻訳し、『縛を解かれたプロメテウス』を作った。詩人バイロンは、ヴェネツィアをたびたび訪れた。

*大久保正雄『旅する哲学者 美への旅』より
*大久保正雄『永遠を旅する哲学者 美のイデアへの旅』

■15世紀、ヴェネツィア派の画家
★ヴェネツィア派第1世代
 メッシーナ、ジョヴァンニ・ベッリーニ、ジョルジョーネ、ティツィアーノ
ジョヴァンニ・ベッリーニ『ピエタ』1460
ジョルジョーネ、ティツィアーノ、ヴェロネーゼの師
ジョルジョーネ『テンペスト』1505—8
ジョルジョーネ『眠れるヴィーナス』1510
ティツィアーノ『聖母被昇天』1516—1518
ティツィアーノ『ウルビーノのヴィーナス』1535
★ヴェネツィア派第2世代
 カルパッチオ、ロット、ティントレット、ヴェロネーゼ
カルパッチオ『聖女ウルスラの夢』1490
ティントレット『最後の晩餐』1594
ヴェロネーゼ『レヴィ家の饗宴』1573
■18世紀、ヴェネツィア派の画家、デカダンスに陥る。
ティポロ、カナレット

■ヴェネツィア年代記
537年 「イストイアの葡萄酒とオリーヴをラヴェンナに舟で送ってほしい」ラヴェンナの東ローマ総督府カシオドーロからヴェネツィアの干潟(ラグーナ)の住民宛て。「鳥の巣のようなこの町も人間の努力の結果」
568年 ロンバルディア人、侵入。
697年 初代ヴェネツィア総督。
828年 アレクサンドリアから、2人の商人が、聖マルコの遺骸を運び込んだ。
832年 旧サン・マルコ教会、設立。
1082年 ビザンティン帝国皇帝の金印勅書。ヴェネツィア人、ビザンティン帝国の一般関税免除。
1094年 サン・マルコ教会、建設。ヴェネツィアの建築、木造から煉瓦造りに。
1177年 ヴェネツィア、ローマ教皇アレクサンデル3世とビザンティン帝国皇帝を仲介。
  中庭(コルチ)をもつ商館と貴族の邸宅、出現。★サン・マルコ広場、はじまる。
1204年 ★第4回十字軍、ヴェネツィア、コンスタンティノープル占領。黒海へ進出。
1253—1268年 ジェノヴァと第1次戦争。以後、死闘を繰り返す。
1264年 リアルト橋(木造)、完成。
1268年 レヴァントより「仮面」。三面構成の建築正面。
1269—1275年 マルコ・ポーロ、中国より帰る。
1289—1311年 ジェノヴァと第2次戦争。ガレー船使用。
1323年 大評議会員の世襲。遠距離貿易、はじまる。
1343—1354年 ジェノヴァと第3次戦争。
1320—1346年 黒死病の大流行。
1404—1406年 ヴィチェンツァ、ヴェローナ、パドヴァを支配。奴隷貿易、盛ん。
1453年 ★トルコ、コンスタンティノープル占領。
   フィレンツェの芸術が、ヴェネツィアに浸透する。
1469年 ヴェネツィアに印刷所できる。ギリシア古典文献。
 ★ヴェネツィア派第1世代
 メッシーナ、ジョヴァンニ・ベッリーニ、ジョルジョーネ、ティツィアーノ
 ★ヴェネツィア派第2世代
 カルパッチオ、ロット、ティントレット、ヴェロネーゼ
1490—1500年 カルパッチオ『聖女ウルスラの夢』1490
 サン・マルコ広場の塔、建設。
1507年 ★リアルト橋(石造)、完成。
1516年 ヴェネツィアに最初のユダヤ人街。シナゴーグ、1529年。
1518年 ティツィアーノ『聖母被昇天』1516—1518
 パドヴァ大学、ギリシア学者が多く、ヨーロッパ随一の文化の中心。
★1503年以降 ヴェネツィア、地中海における力、急速に衰退。
 1463—1476年 ヴェネツィア、トルコにしばしば敗れる。
1575—1577年 再び、黒死病に襲われる。ヴェネツィア、人口18万人。
1606年 ヴェネツィア、イエズス会を追放。
1637年 オペラ劇場、建設。
1645—1569年 トルコとの攻防、クレタ島を失う。
16世紀 ガブリエーリ、モンテヴェルディ、音楽において先駆。
17世紀 ヴィヴァルディ、バロック音楽。
18世紀 画家ティポロ、カナレット、デカダンスに陥る。
★大久保正雄「ヴェネツィアの黄昏」
https://t.co/d44EK1ulIo
★Venezia、
★Tiziano, Venere di Urbino

★参考文献
饗庭、陣内、山口『ヴェネツィア 栄光の都市国家』東京書籍1993
ルカ・コルフェライ『図説ヴェネツィア 水の都歴史散歩』河出書房新社1996
「ヴェネツィア 海の都の美をめぐる」『芸術新潮』2011.11
宮下規久朗『ヴェネツィア 美の都の一千年』岩波新書2016
塩野七生、宮下規久朗『ヴェネツィア物語』新潮社
Luchino Visconti,Mort a Venezia,「ヴェニスに死す」
阿部知二『バイロン詩集』新潮文庫
上田和夫『シェリー詩集』新潮文庫
シェイクスピア『ヴェニスの商人』
饗庭孝男『ヨーロッパとは何か』小沢書店
大久保正雄Copyright 2016年8月7日

« 古代エジプト帝国3000年 死と再生 美への旅 | トップページ | バロック カラヴァッジョ、光と闇の巨匠たち »

ルネサンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 古代エジプト帝国3000年 死と再生 美への旅 | トップページ | バロック カラヴァッジョ、光と闇の巨匠たち »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31