フォト
無料ブログはココログ

« 『地中海紀行』第2巻、3つの帝国の都イスタンブール、エーゲ海文明 | トップページ | 『地中海紀行』第4巻 哲学者の魂、ソクラテスの祈り、ギリシア悲劇の極致 »

2016年8月16日 (火)

『地中海紀行』第3巻、ギリシアの偉大と頽廃、蘇るアクロポリスのコレー

Acropolis_cariatides_0大久保正雄『地中海紀行』第83回、第3巻目次 第28回-第42回
『地中海紀行』第3巻、ギリシアの偉大と頽廃、蘇るアクロポリスのコレー

人間の真の姿がたち現れるのは、運命に敢然と立ち向かう時である。
*『トロイラスとクレシダ』
パルテノン神殿 彫刻家フェイディアス アクロポリスのコレー
至高の戦略家、テミストクレス ギリシア人の知恵
テミストクレスの決議文、トロイゼンで発見された大理石碑文
ペリクレス 蜜のように甘く、毒のように劇しく
ペイシストラトス家とアルクマイオニダイ家の戦い アクロポリスの戦い
ヴォロマンドラのクーロス 死者に献げる供物 子牛を担う人 BC560年
アクロポリスのコレー 時を超えて蘇る少女

はちみつ色の夕暮れ、黄昏の丘、黄昏の森を歩き、迷宮図書館に行く。糸杉の丘、知の神殿。美しい魂は、光輝く天の仕事をなす。美しい女神が舞い下りる。美しい女神が、あなたを救う。
*大久保正雄『旅する哲学者 美への旅』より
*大久保正雄『永遠を旅する哲学者 美のイデアへの旅』

地中海紀行第3巻目次
アクロポリスの光と影 パルテノン神殿
https://t.co/nmDmRi4sGN
大久保正雄『地中海紀行』第28回 P2
パルテノン神殿 彫刻家フェイディアス アクロポリスのコレー
アクロポリスのコレー 時を超えて蘇る少女
https://t.co/H9JyoTOReE
大久保正雄『地中海紀行』第29回P6
アクロポリスをめぐる戦い 賢者ソロン、弱者のために戦う
https://t.co/8oQpwdDA4i
大久保正雄『地中海紀行』第30回P10
ペイシストラトス家とアルクマイオニダイ家の戦い アクロポリスの戦い
ヴォロマンドラのクーロス 死者に献げる供物 子牛を担う人 BC560年
https://t.co/aO3Ia9hN2F
大久保正雄『地中海紀行』第31回アクロポリスをめぐる戦い2P13
テミストクレスとペルシア帝国の戦争 ギリシアの偉大と退廃
https://t.co/I5UyvXOH2A
大久保正雄『地中海紀行』第32回ギリシアの偉大と退廃1P17
至高の戦略家、テミストクレス ギリシア人の知恵
テミストクレスの決議文、トロイゼンで発見された大理石碑文
ヴォロマンドラのクーロス
https://t.co/T9feAYy0rz
大久保正雄『地中海紀行』第33回P22
ギリシアの偉大と退廃2 策謀の極致
ペリクレス 蜜のように甘く、毒のように劇しく
https://t.co/cKAgD5twew
大久保正雄『地中海紀行』第34回蜜のように甘く、毒のように劇しく1 P25
ペロポネソス戰爭 落日の帝国 アクロポリスの建築家たち
https://t.co/izBaPk6g8r
大久保正雄『地中海紀行』第35回蜜のように甘く、毒のように劇しく2 P29
アテネ 黄昏の帝国 メロス島攻撃、シケリア島遠征
アンティキュテラの青年Lysippos BC350-320アテネ考古学博物館
https://t.co/yuMGmjiAlf
大久保正雄『地中海紀行』36回アテネ 黄昏の帝国1P31
アルキビアデス 波瀾の生涯 美貌と邪惡な精神
沈思のアテナBC470アクロポリス博物館
https://t.co/mCiQNlSho0
大久保正雄『地中海紀行』37回アテネ 黄昏の帝国2P34
悲劇の時代 メロス島の虐殺P38
地中海の知恵 剣をとる者は剣にて滅ぶ 美と知恵を求めて
https://t.co/JSJSm8neKH
大久保正雄『地中海紀行』第38回地中海のほとり 美と知恵を求めて1P39
地中海都市の美と壮麗 ペルシア帝国、フィリッポス2世の夢
https://t.co/oKtlyKbLMx
大久保正雄『地中海紀行』第39回地中海のほとり 美と知恵を求めて2P43
旅する皇帝 ギリシアを愛した皇帝たち ネロ、ハドリアヌス
https://t.co/877ivJS6Jc
大久保正雄『地中海紀行』第40回地中海のほとり 美と知恵を求めて3P45
2002.10.30
ローマ帝国 壮麗の都
壮麗の都ローマ フォルム・ロマヌム、皇帝広場、コロッセウム
https://t.co/QKaajPjFDr
大久保正雄『地中海紀行』41回幻のローマ帝国1P49
カエサルとクレオパトラ「ルビコンを渡る」
https://t.co/RVJCXGrg2T
大久保正雄『地中海紀行』第42回幻のローマ帝国2P53
★Cariatides, acropols

大久保正雄2016年8月16日

« 『地中海紀行』第2巻、3つの帝国の都イスタンブール、エーゲ海文明 | トップページ | 『地中海紀行』第4巻 哲学者の魂、ソクラテスの祈り、ギリシア悲劇の極致 »

目次」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2347669/67020482

この記事へのトラックバック一覧です: 『地中海紀行』第3巻、ギリシアの偉大と頽廃、蘇るアクロポリスのコレー:

« 『地中海紀行』第2巻、3つの帝国の都イスタンブール、エーゲ海文明 | トップページ | 『地中海紀行』第4巻 哲学者の魂、ソクラテスの祈り、ギリシア悲劇の極致 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31